FC2ブログ

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

100tomo

Author:100tomo
2007年に結婚。長~いOL生活を脱出し
2011年3月に待望の第一子を出産♪
今は家庭中心の日々を送っています。

久保田利伸さん, Luther Vandross, Stevie Wonder,
Ne-Yo, Beyonce・・・Black Musicを中心に音楽全般大好きです♪
奈良出身の旦那様に影響されてか ココ最近は仏像
(特に薬師寺の日光・月光菩薩)や、神社仏閣にも興味津々。
和の文化の素晴らしさを改めて見直しつつ、
本場関西のお笑いにもすっかりハマっています。

ドタバタの育児の様子などもupしていきま~す!
ホント、子育てって大変やわ~。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


5/23(土)&24(日)@NHKホール と
10/3(土)&4(日)@代々木第一体育館のライブへ行ってまいりました~!

① 5月NHKホールのセットリスト

1.Cosmic Ride
2.Give You My Love
3.Da slow Jam
4.To the Limit
5.Upside Down
6.Free Style
7.Missing
~BREAK~
It's A Shame/The Spinners (Ty)
Street life/Randy Crawford (ニッキーさん)
I'm Every Woman/Chaka Khan (YURI)

8.Loving Power
9.Squeeze U
10.Between the Sheets
11.永遠の翼

~MC兼ねてのサービスタイム~
Cry On Your Smile
you were mine

12.a Love Story
13.Bring me up!
14.LA・LA・LA・LOVE SONG
15.Oh,What A Night!
~アンコール~
16.LOVE RAIN~恋の雨~

② 10月代々木のセットリスト

1.Cosmic Ride~11.永遠の翼 まで同じ
~MC兼ねてのサービスタイム~
シルエットロマンス(来生たかお) ※サビのみ(Final10/4のみ)
卒業写真(荒井由美) 
声にできない 

12..Indigo Waltz
13..Bring me up!
14..LA・LA・LA LOVE SONG
15..Oh,What A Night!
~アンコール~
16.LOVE RAIN~恋の雨~

★GO GO DANCE PARTY~♪♪♪★
.Oh,What A Night!

いや~、いずれの公演も『素晴らしい!!!』 の一言につきます。
もうホント、神様の域だと思いました。音楽の神様。

久保田さんと共に歩んで20年近くになりますが、今回のツアーは特に
久保田さん自身が全身全霊をもって心から楽しんでいるように感じました。
久保田さんが楽しければ、オーディエンスが楽しくないはずはないっ!!!
30代超とお見受けする方々が多いのですが、一見、落ち着いた雰囲気に見える人たちが
ひとたび、音が流れると、一瞬にしてファンキーピーポー♪に豹変するのですから凄いっ!
久保田さんを愛する人たち、久保田さんが愛する音楽を愛する人たちの一体感が
素晴らしいのも久保田さんのライブならではです。

最新アルバム『L.O.K.』とちょっと前の『KUBOSSA』、かなり昔のアルバム等
新旧織り交ぜた素晴らしいセットリストでした。

以下、特にツボ/感動した場面ですが・・・

1.Cosmic Ride
最新アルバム『L.O.K.』の中で、一番好きな曲なのです~
この曲を聴いた時から、「次のツアーの1曲めはコレね♪」と
予感していましたが、的中!!!
セリ上がってきたゴージャスな椅子に久保田さんが座っていて
くるりと回り、場内「キャーーーッ!!!」の声援に包まれたところから
ショーが幕を上げました。

さらに・・・
3.Da slow Jam でメローな雰囲気になったところで
急に場内が暗転&真っ赤なライトに包まれた久保田さんが
"You take to the limit, I'm out of my head, baby~" と歌いだし
4.To the Limit へつながった辺りで大興奮!!!
かなり昔の曲なので、ライブで聴いたのは初めてでした。
時代は昔でも、曲はいつもいつまでもフレッシュなのも
久保田さんの楽曲の魅力ですね♪

それから今回はMC中、久保田さんがサービスで歌ってくれた曲にも
大感動&大感激しました~~~

Cry On Your Smile
you were mine
いずれも久保田さんの名曲ですね~~~
NHKホール2日目ではかなり長めに歌ってくれた気がします。
(興奮しすぎてちょっと記憶があいまいです)

さらにFinalの代々木では、な・な・なんと持ち歌でない
シルエットロマンスのサビと、卒業写真を1コーラス披露して
くださいました!!!
いずれも昭和の名曲ですが、一瞬にして久保田さんワールドに
引き込まれました。
上手い!うまい!うますぎる~~~!!!
う~~~、久保田さんとカラオケに行きたーーーい!!!
(叶わぬ夢ですが・・・)

そして私の大好きな 声にできない を1コーラス

もうすでに歌うことがわかっていた4日(日)
それでも感動が抑えきれず、涙が出ました。。。
ピアノとギター、ベースだけというシンプルな伴奏が故に
余計に久保田さんのやさしくてせつない声が心に響き
涙が止まりませんでした。。。
あ~ ブルーノートくらいのキャパのステージで
アコースティックライブしてくれないかな。。。(無理か)

地方公演では、夢 with you や Cymbals を歌ってくださったとか。
キャ~~~ッ!!! それも聴きたかった。。。

あとは、もうどの曲もそれぞれが楽しくて楽しくて~~~♪♪♪

そうそう、すごく細かいツボなのですが、
代々木初日に、コーラスのTyが "Tonight is the night~"と
美声を披露してくれた時に、久保田さんが
"Ty Vandross!" と称したのがツボでした。
久保田さんの心にはいつもLuther(Vandross)がいるのかなぁと♪ 

LutherのLiveCDを聴くと、MCから歌への移行があまりにも自然すぎて
歌うように語っているのか、語るように歌っているのか、超人すぎるっ!!!
と感動した覚えがあります。
今回、いっしょに参加したうちの母が、「話していたと思ったらあまりにもすっと
歌うから、自然で凄いね~~~」と感動していたので、とうとう久保田さんも
その神の域に達したんだと実感しました。

いや~~~、何度も言いますが、素晴らしいステージでした。
夢のような夢よりも素晴らしい時間をくださった久保田さんや
アーティストの皆さん、スタッフの皆さん、そして久保田さんを
愛するオーディエンスの皆さん、全てのパーティピーポーに感謝!
まさに L.O.K. (Lots of Kisses) な夜でした。

100tomo





 




スポンサーサイト



昨日、安全地帯のコンサートに行ってきました♪

101005_安全地帯1

ここのところ何かと話題に上っている
玉置さん、、、正直なところ当日になっても
「大丈夫かな・・・」とやや不安がありました。

ところがいざ蓋を開けてみると
超・ノリノリのパフォーマンスの連続!!!
2時間ほとんどMCなしで歌いっぱなし!!!
もの凄いパワーに圧倒されっぱなしでした。

ステージは新旧織り交ぜた楽曲を
①ややロック調のアレンジ編
②アコースティック編
③客席と一体化して一緒に楽しむ編
の3部構成に分けて20数曲披露。

私の大好きな曲
・好きさ
・プルシアンブルーの肖像
・マスカレード
・真夜中すぎの恋
は①に集約されており
最初は「コレ、何の曲?」と
思うほどオリジナルとは違って
いるものもありました。

歌詞がブツ切れでシャウトに
消えていったり
グィ~~~ングィ~~~ンと
ギターをかき鳴らしたりされちゃうと
せっかくの美しい歌詞やメロディ、
玉置さんの声の良さが
そがれてしまって
ちょっと残念な気がしました。
玉置さんの実力があれば
派手な演出は要らないのになぁ・・・
オリジナルVer.で聞いてみた
かったなー

①と②のブリッジとなった
「月に濡れたふたり」は
せつなく哀愁漂うボサノバ調の
メロディにのせて
玉置さんが織り成す世界観に
ぐっと引き込まれました。
素晴らしかった!!!

②に移ってからは
玉置さんの声がぐっと前面に
出て、歌詞もハッキリ聞き取れて
十二分に堪能することが出来ました。

「恋の予感」の冒頭 "なぜ、なぜ~♪"
では鳥肌が立ちました。
さらに6月に亡くなったパク・ヨンハさんに
捧げた「Friend」では 去年4月に亡くなった
おばあちゃんを思い出してしまって
ポロポロポロポロ涙が出てきて
しまいました。。。

③に突入時、玉置さんは
アリーナの通路から登場し
中央部にいた青田典子夫人にHugし
半周してステージにあがるという
パフォーマンスを見せてくれました。
私はちょうど1F席に居たので
突然真下から歓声が上がった時は
驚きました。

③はもうノリノリで玉置さん
歌いまくっていましたねー
「夏の終わりのハーモニー」の
井上陽水さんパートを観客が
歌ったり、とにかく会場が一体化
してコンサートを楽しんでいました。

母の隣の女性客が熱烈なファンで
始終立って、グッズのタオルを振りながら
盛り上がっていました。
母の視界にまで侵入してきちゃうほどの
興奮ぶりだったので、止む無く注意したら
それっきりシュンとしてしまって
ちょっとかわいそうだったかなぁ、と。
でも、母が彼女のタオルを暖簾のように
かき分けて舞台を眺めているのを
見ていたら我慢の限界を越えちゃいました。
(ルールを守って盛り上がりましょうね♪)

最初の心配はなんのその
玉置さんは200%のパワーで
観客を魅了していました。

あの何とも表現しがたい
妖しい色香は
一体何なんでしょうね・・・
あまりにも繊細すぎて
こちらの胸が締め付けられて
苦しくなるほどです。
よほど繊細な人なのだろうなぁ
と思いました。

私の敬愛するアーティスト:
久保田利伸さんも歌が格段に
上手だし、色気もバッチリですが
逞しさを感じるのかすっごく
リラックスして安心して
身を任せて聴くことができます。

さながら久保田さんはStevie Wonderで
玉置さんはMarvin Gayeってところ
でしょうか。
繊細すぎて身を削らなければ良いと
思いますが・・・

いつまでも息長く
素晴らしい歌を聴かせ続けて
もらいたいです。

あ~~~ 楽しかった♪♪♪

ノリで買ってしまったツアーグッズです。
101005_安全地帯4
・(真ん中)パンフレット ※母にプレゼント
・(左)安全地帯Tシャツ ※留守番してくれた旦那様へ
・(右)安全地帯クッキー 

旦那様、Tシャツ着てくれるかな???
(ちょっと怪しい反応でした、、、)


100tomo






ヒルズの帰りにぶらりと立ち寄ったTSUTAYAで
興味深いDVDを発見&ゲット!

""Divas On SOULTRAIN"
100923_soultrain(luther)

Destiny's Child / Whitney Houston /
Mariah Carey / Alicia Keys
の4人のDivaが「Soultrain」に出演した際の
パフォーマンスを集めたDVDです。

Beyonceがピチピチで若くてかっこいいな~
Whitneyの歌唱力って圧倒的だな~~~
なんて楽しみながら観ていると
なんとWhitneyの章で
Whitney, Dionne Warwick,
Stevie Wonder, Luther Vandrossの
4人が同じステージに立って
"That's What Friends Are For"を
歌い始めました!!!

この奇跡とも思える夢の
コラボレーションは何なんだーーーっ!!!

一人一人がUltra Super Starなのに
それが4人も集結するなんて~~~!!!
ステージが光り輝いて見えました。
4人の放つオーラかも。。。

一人ひとりのパフォーマンスが
素晴らしいのは言うまでもありませんが
お互いの相乗効果で
さらに想像を超えるパフォーマンスを
魅せてくれました。

この4人がそろったら無敵です。
驚きと感動で、途中から
ポロポロぽろぽろ涙があふれ出て
止まりませんでした。。。

歌を聴いてこんなに泣いたのは久しぶり。
心が感動の波で満たされました。

敬愛してやまないLutherに
こんな形で再会できるなんて・・・
最高に幸せです!!!

是非、多くの人に
観て楽しんでもらいたいDVDです。

スリムなMariahも見られるよ~。


100tomo










昨晩、フジテレビ『僕らの音楽』で
JUJUと久保田さんがコラボしました。

まさかあの珠玉のバラード「missing」を
duetするなんて~~~
キャーーーッ!!!

JUJUさんは久保田さんのnew album「Timeless Fly」で
コラボしていて、とっても声質が合っていると
思っていたのです。

なんでも15年以来の友人関係とか。
羨ましすぎる・・・

熱烈なファンである私にとって「missing」は
特別に思い入れのある曲だけに
ちょっとやそっとのアーティストが
歌うのを見るのは耐えられないほど嫌なのですが
JUJUさんとのコラボはしばし時を忘れるほど
素敵でした・・・♪♪♪

久保田さんとあんな至近距離でバラードを
一緒に歌えるなんて本当に羨ましい・・・
あんな瞳に見つめられたらとろけてしまいそう・・・
(いかん、いかん、妄想が先走ってしまう)

さらにさらに前述のアルバム内でコラボしている
「Is it over?」もduetしてくれたのです!!!
このアルバムはどの曲も素晴らしいのですが
中でも「Is it over?」は大・大・大好きなの♪
コンサート前に聴けるなんて思いもよりません
でした。so lucky!!!

前に、同番組でSunMin(ソン・ミン)と
「Keep Holding U」を歌った時は
初々しくてかわいらしいSunMinを
ベテランの久保田さんがリードする形で
素晴らしいパフォーマンスを見せて
くれましたけれど、今回は
しっとり大人のムード漂う雰囲気で
これまた最高でした!!!

コンサートでJUJUがスペシャルゲストとして
出演してくれたりしてー

期待してしまう♪♪♪

100tomo

行ってまいりました~~~!!!
Barbeeですよぉ~~~

まさかの復活です♪ なんと15年ぶりのLiveです!!!
100307_barbee@武道館4

前はファンクラブに入っていたので
楽々アリーナをゲットしていましたが
今回は一般ピーポーなため、1Fの一番最後尾という
ステージからはるか彼方の席になってしまいました。

それでも武道館だから近い!近い!
音響は全く問題ありませんでした。

100307_barbee@武道館2
遠いですがステージはこんな感じ。
ボヤ~っと見えているのはBarbeeの
マスコットの蜂くんです。

セットリストはコチラ
↓↓↓
-------------------------------------------
01.もオやだ!
02.Na Na Na
03.プリティドール
04.泣いたままでlisten to me

05.はちあわせのメッカ
06.三日月の憂鬱
07.a nine days' wonder

08.chibi
09.打ち上げ花火
10.ノーマジーン

11.STOP!
12.ダメージ

13.女ぎつねon the Run
14.目を閉じておいでよ
15.ラサーラ

16.C'm' on Let's go!
17.負けるもんか
18.マイティウーマン
19.翔んでみせろ
20.チャンス到来

enc.
01.Dearわがままエイリアン
02.わぁい わぁい

enc.2
Happy Birthdayを大合唱(Staffの方へ向けて)
01.CRAZY BLUES(去年出した新曲)
02.なんだったんだ?7DAYS

enc.3
01.暗闇でDANCE!

-------------------------------------------

これでもかっ!ってゆーLineUpでしょ?

いや~~~ 懐かしいのなんのって。
新曲以外は全て歌詞を覚えていましたよ。
我ながら凄いっ!!!

KontaのsaxとVocalめっちゃかっこよかったーーーっ!!!
というかKonta自身がめちゃくちゃ
かっこよくてSexyだったわ・・・(惚れ惚れ)
めちゃくちゃ吠えまくっていました♪

杏子さんはステージでく~るくる回って
いましたね~
相変わらずのSexyVoiceで素敵でした[m:230]

Liveならではのアレンジもコーラスも全て
昔のまま。青春時代がよみがえったよ~~~

「ダメージ」・「ラサーラ」・「チャンス到来」
の鉄板バラードはグッときましたね~~~

怒涛のラスト「C'm' on Let's go!」
「負けるもんか」・「マイティウーマン」
「翔んでみせろ」は死ぬほど踊りまくりました♪

最後の最後でもう会場が明るくなって
「本日のステージは終了いたしました~」のアナウンスが
流れてもファンが帰らず、アンコールの拍手が
鳴り止まなかったので
「お前らいい加減にしろよっ!」って言いながら
Kontaが出てきてくれてまさかの3rdアンコール!!!

そのまま「暗闇でDANCE!」に突入ーーー!!!

大・大・大興奮したぁーーー!!!

とにかく会場がアリーナから1Fから2Fまで
武道館が一つになって盛り上がっていました。
こんなに全員が楽しめるLiveってそうないと思う。

私たちのすぐ近くの席の二人組みの男の子が
メッチャクッチャ盛り上がっていて
彼らを見ているだけでもメッチャ楽しかった!!!
触発されてこっちも負けずに盛り上がりました♪

10数年というブランクを全く感じさせない
Barbeeのメンバーは全員素晴らしい!!!

曲も全然古く感じないもんね~
やっぱり私の目に狂いはなかったと思うのです。

あ~ 楽しかった
ホントに楽しかった

まさかBarbeeを旦那様と一緒に観られる日が来るなんて
夢のようなひとときでした♪

Barbeeありがとう!!!

100307_barbee@武道館3
LP盤式のツアーパンフ(おしゃれ♪)と
缶入りのはちみつキャンディです。

100tomo

 | ホーム |  前のページ»»