FC2ブログ

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

100tomo

Author:100tomo
2007年に結婚。長~いOL生活を脱出し
2011年3月に待望の第一子を出産♪
今は家庭中心の日々を送っています。

久保田利伸さん, Luther Vandross, Stevie Wonder,
Ne-Yo, Beyonce・・・Black Musicを中心に音楽全般大好きです♪
奈良出身の旦那様に影響されてか ココ最近は仏像
(特に薬師寺の日光・月光菩薩)や、神社仏閣にも興味津々。
和の文化の素晴らしさを改めて見直しつつ、
本場関西のお笑いにもすっかりハマっています。

ドタバタの育児の様子などもupしていきま~す!
ホント、子育てって大変やわ~。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

命って・・・

今年になって、芸能人の衝撃的な訃報が相次ぎ、
そう年代も離れていないことから、命について
考える機会が増えました。

ママ友ともお互いの健康について話すことが
自然と多くなった気がします。

そんな中、今朝、旦那様から仕事で大変お世話になっていた方
が急逝したことを聞きました。
昨日の朝、社内で、自ら命を絶ったと・・・。

それはそれはショッキングなニュースでした。

普段、めったに職場のことを話したがらない旦那様が
幾度となく話してくれていた方だったし
あまり人に贈り物をしない旦那様が
帰省したり、ちょこっと遠出した際には、その方へは
律儀に必ずお土産を渡していました。

直接お会いしたことはありませんでしたが、
仕事が出来て、頼りがいがあって、パワーもあって
旦那様が信頼を寄せている数少ない人のうちの一人でした。

旦那様は
最後に一度、ゆっくり食事がしたかった・・・
お礼がしたかった・・・と早すぎる死を悼んでいます。

傍から見れば、実力も人望もあって、家庭円満で
人生が順風満帆かのように思える方であっても
そんな最期を決断せざるを得ないほど
のっぴきならない事情があったのでしょうか。

旦那様の口ぶりから、40代後半か50代前半の方を
想像していたのですが、詳しく聞けば、私と同世代だと
言うので、二度ビックリしてしまいました。

お子さんはまだ成人していないかしら・・・
ご両親はまだご存命かしら。
ご家族はどんな悲しみに打ちひしがれているでしょうか。
本当にお気の毒でなりません。

この世に生まれてくることだけでも奇跡です。
その方の誕生をご両親が、ご家族が、周りのみなさんが
どんなにか喜び、祝福してくれたことでしょう。

あと少し・・・あと少し・・・辛抱できたら
事態は好転したかもしれません。
出口が見えてきたかもしれません。

いつかは誰でも必ず死ぬのだから
焦らずに、『その時』を運命に委ねてみることは
できなかったのでしょうか。

もったいない。
哀しすぎます。

RIP

100tomo







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tomojah.blog123.fc2.com/tb.php/1264-7f697e8e

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。