FC2ブログ

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

100tomo

Author:100tomo
2007年に結婚。長~いOL生活を脱出し
2011年3月に待望の第一子を出産♪
今は家庭中心の日々を送っています。

久保田利伸さん, Luther Vandross, Stevie Wonder,
Ne-Yo, Beyonce・・・Black Musicを中心に音楽全般大好きです♪
奈良出身の旦那様に影響されてか ココ最近は仏像
(特に薬師寺の日光・月光菩薩)や、神社仏閣にも興味津々。
和の文化の素晴らしさを改めて見直しつつ、
本場関西のお笑いにもすっかりハマっています。

ドタバタの育児の様子などもupしていきま~す!
ホント、子育てって大変やわ~。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4歳の息子の給食参観日でした。

前半は製作風景の見学、後半は給食の見学
という2部構成になっています。

2年目なので余裕の構えで臨んだものの、教室へ入り、顔を見たとたん
息子の様子が・・・あらら?変。

しきりに「おかーちゃん!ココ!おかーちゃん!ココ!
ココ(自分の横)にキテ!キテーーーッ!!!」
と地団駄踏みながら、必死にアピール開始。

もうベソかいているやん・・・。

実習生や息子が大好きな担任の先生がなだめても
いっこうに叫びは止まりません。
通常、父兄はクラスの邪魔にならないよう遠巻きに
観ているものなのですが、先生から特別許可が下りました。
 
「横に来てあげてください」

結局、製作~給食まで、ずっと横に張り付き。
すると、さっきまでとは打って変わってコロッと上機嫌になり、
鼻歌を歌いながら折り紙折ったり、糊付けしたり、絵を描いたり・・・
お隣のお友達ともジャレ合う余裕が出てきました。

本来、こういう姿こそ形に残したいものですが、
画像や動画を撮ろうとしても、近すぎて、本人ボケボケ。
その代わり、お友達はキレイに写る、写る(笑)
今日、何のために来たんだろう・・・

さらに帰り際はもっと悲惨。
父兄が帰る時間に差し掛かったあたりで
この先の運命を悟った息子に再び異変が・・・
案の定・・・号泣MAX!!!
最後は、大好きな担任の先生が抱っこしてくださって
どうにか事なきを得ました。ヤレヤレ。

気づくと、それぞれ理由は異なっていても、あちこちで
泣いているお友達がいました。
よもや、うちの息子がトリガーに???
確かに連鎖反応もあったかも知れませんが
まぁ、いうてもまだ4~5才の子供たちですから
なんとなく悲しい気分になっちゃう日もありますよね。

この後、ママ友とランチをして帰宅しましたが、
いつになくどっと疲れが出ました。

甘やかして育てすぎたかな・・・
オカンちょっと反省です・・・

100tomo





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tomojah.blog123.fc2.com/tb.php/1269-d3536ee4

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。