FC2ブログ

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

100tomo

Author:100tomo
2007年に結婚。長~いOL生活を脱出し
2011年3月に待望の第一子を出産♪
今は家庭中心の日々を送っています。

久保田利伸さん, Luther Vandross, Stevie Wonder,
Ne-Yo, Beyonce・・・Black Musicを中心に音楽全般大好きです♪
奈良出身の旦那様に影響されてか ココ最近は仏像
(特に薬師寺の日光・月光菩薩)や、神社仏閣にも興味津々。
和の文化の素晴らしさを改めて見直しつつ、
本場関西のお笑いにもすっかりハマっています。

ドタバタの育児の様子などもupしていきま~す!
ホント、子育てって大変やわ~。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
息子が寝静まった後、録画していた番組を見るのが
最近の楽しみの一つになっています。
今夜は、放映直後の『コウノドリ』を観ました。
産婦人科医療を舞台としたドラマで、興味を引く回には
録画予約しています。

今夜のテーマは「不妊・高齢出産」でした。

私自身、30代ギリギリの出産でした。
そして臨月間近の血圧上昇や、出産日超過での経過入院、
そして緊急帝王切開を経験しました。
それも、未曾有の悲劇に日本列島が打ちひしがれ
混乱を極めていた東日本大震災発生の2日後のことです。

子供が無事、生まれたことは何にも変えがたい喜びでした。
待ちに待った我が子でしたから。

でも、思いました。
「どうしてこんなタイミングで・・・」
「どうして普通に(自然分娩で)産めなかったんだろう・・・」

希望に夢を膨らませていた出産の直前に、まさかまさか
あんな悲劇が起こるとは思わなかったし、
当然、自分は自然分娩できるものと思っていました。
さらに帝王切開のオペ中、かなり出血し、出産後は
極度の貧血状態が続き、産後の体調は劣悪でした。

頭を少し上げるだけでもふらふら・・・
それでも、真夜中、子供の待つ新生児室へ
暗く長い廊下を ゾンビのように体を引きずりながら
何度も何度も往復しました。

新生児室では、手前側に『自然分娩グループ』が
奥の窓側に『帝王切開グループ』がそれとなく分かれ、
銘々に授乳していました。

子供を授かった幸せの中にいるのは、皆同じなのに
なぜか、自然分娩グループのママさん達の方が
生き生きと明るく、漏れ聞こえてくる出産エピソードには
幸せがいっぱい溢れていました。

ハッピーオーラを無視するかのように帝王切開グループは
肩を寄せ合い、窓際族に徹していました。
本当はあのキラキラの輪の中に入りたかった・・・。
とても羨ましかったなぁ。

でも、子供が成長するにつれ、産み方/産まれ方に固執する気持ちは
徐々に和らいできました。
日々、動き回る息子を追っかけていたら、そんな過去の話はどうでも
よくなっていきました。
何せ目の前の課題が山盛りなのですから(笑)

『コウノドリ』の次回の予告で主役のドクターがママさんに
「帝王切開も立派な出産です」とやさしく語りかけるシーンが
うつされていました。

今では本当にそう思います。

妊娠の仕方、産まれ方、関係ないです。
この世に生を受けて生まれてきてくれたこと
それ自体がもう奇跡なのですから。

お腹についた縦1本の傷。
最初は嫌で嫌で仕方がなかったけれど
今では、大事な大事な私の勲章です。
愛する息子が授けてくれた 生まれてきてくれた証です。

このドラマの病院内でのシーンを見て
唯一、違和感を覚えるのは
ドクター達の笑顔と妊婦/ママさん達との会話の多さです。

私が通院&入院していた時は
先生方はいつも多忙を極め、たいてい疲弊していましたし、
検診や出産以外の日常会話を交わす余裕なんて
まったくありませんでした。
ドクターもどんどん辞めていくし・・・
実際の医療現場の内情はもっともっと厳しいのではないかと
思いました。

思いがけないリスクを伴う現場ですから
医療従事者がより良い条件・環境に身を置くことで
心にも体にも余裕ができて、より笑顔が増えれば
妊婦さんやママさん達もより一層安心して
この一大プロジェクトに臨めると思います。

100tomo





















スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tomojah.blog123.fc2.com/tb.php/1277-830251e2

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。