FC2ブログ

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

100tomo

Author:100tomo
2007年に結婚。長~いOL生活を脱出し
2011年3月に待望の第一子を出産♪
今は家庭中心の日々を送っています。

久保田利伸さん, Luther Vandross, Stevie Wonder,
Ne-Yo, Beyonce・・・Black Musicを中心に音楽全般大好きです♪
奈良出身の旦那様に影響されてか ココ最近は仏像
(特に薬師寺の日光・月光菩薩)や、神社仏閣にも興味津々。
和の文化の素晴らしさを改めて見直しつつ、
本場関西のお笑いにもすっかりハマっています。

ドタバタの育児の様子などもupしていきま~す!
ホント、子育てって大変やわ~。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
息子は軽度の小児喘息があり、定期的に総合病院へ通っています。
主治医の小児科のドクターがとてもやさしく接してくださるので
息子もここの病院は一度も嫌がったことがありません。

つい先日も、診察をしていただいている時、
息子の電車柄のTシャツに目をやった先生が
「あっ、コレ、黄色い線だから 『総武線』だね~」
と話しかけてくださいました。

すると、息子が
「よ~く見てごらん。下に濃いラインが入っているから
コレは、『な・ん・ぶ・せ・ん』
ココ読んでごらん。 
『な・ん・ぶ・せ・ん』って書いてあるでしょ?」

誰に物言うてるんじゃーーーっ!!!
そもそも、お前はアルファベットが読めるんかいっ!!!
平仮名でさえ怪しいレベルのくせして!!!

おかーちゃん、顔面真っ赤赤で
ただひたすら平謝りだったよ・・・ orz

先生は「そっか、そっか」と笑顔で接してくださいました。
またまた恐縮のオカンは、先生を直視できず・・・

診察終わりに
「お疲れ様でした~♪」
と軽く一声かけて待合室へと颯爽と消えていった愚息です。

どんな教育して育ったのか親の顔が見てみたいっ!!!
・・・って私だった。。。
ふ~~~っ。。。
ため息しか出ない今日この頃。

100tomo





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tomojah.blog123.fc2.com/tb.php/1290-11e2bcfc

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。