FC2ブログ

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

100tomo

Author:100tomo
2007年に結婚。長~いOL生活を脱出し
2011年3月に待望の第一子を出産♪
今は家庭中心の日々を送っています。

久保田利伸さん, Luther Vandross, Stevie Wonder,
Ne-Yo, Beyonce・・・Black Musicを中心に音楽全般大好きです♪
奈良出身の旦那様に影響されてか ココ最近は仏像
(特に薬師寺の日光・月光菩薩)や、神社仏閣にも興味津々。
和の文化の素晴らしさを改めて見直しつつ、
本場関西のお笑いにもすっかりハマっています。

ドタバタの育児の様子などもupしていきま~す!
ホント、子育てって大変やわ~。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分の5歳になった息子を見ていて
「私が同じ年頃の時は、こんなにかまってもらっていなかったな。
こんなことまでしていてもらわなかったな」と思うことが多々あります。

私も息子と同じ一人っ子でしたから、母親や祖母から受ける愛情は
独り占めできる立場にいました。
でも・・・

◆ ご飯は自力で食べていました 
 (食べさせてもらった記憶なーし!)
◆ トイレは大小問わず、一人で行って
 一人で用を足していました(夜中でも)
 (「外で待っていて!」なんて甘えた記憶なーし!)
◆シャンプーは有無を言わさず、頭からジャージャー
 シャワーをかけられていました
 (向かい合って抱っこして、顔にかからないように洗い流して
 もらった記憶なーし!)
◆お風呂のお湯の設定温度は常に「熱め」でした
 (子供が入るから少しぬるめの設定なんて
 してもらった記憶なーし! 
 いつもアツアツを体を動かさないようにじっとじっと
 湯船の中で耐えていたイメージが残っています)
◆ 寝る時間になると、一人で2Fへ上がって、一人で寝ていました
 (寝かしつけられた記憶なーし!)

しかも、小学校へ上がる頃には、親に起こされずに
一人で起きて、一人で身支度をしていました。
親曰く、「あなたを起こしたことは一度もない」と。

私が手をかけすぎるから、息子がいつまで経っても甘えん坊なのか
突き放したら、嫌われたと感じずに、もう少し強くなってくれるものなのか・・・

4月からいよいよ年長さん。 来年、小学校へ入学することを念頭に
もう少し親が子離れしないといけないのかな。

100tomo

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tomojah.blog123.fc2.com/tb.php/1299-e52b1c12

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。