FC2ブログ

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

100tomo

Author:100tomo
2007年に結婚。長~いOL生活を脱出し
2011年3月に待望の第一子を出産♪
今は家庭中心の日々を送っています。

久保田利伸さん, Luther Vandross, Stevie Wonder,
Ne-Yo, Beyonce・・・Black Musicを中心に音楽全般大好きです♪
奈良出身の旦那様に影響されてか ココ最近は仏像
(特に薬師寺の日光・月光菩薩)や、神社仏閣にも興味津々。
和の文化の素晴らしさを改めて見直しつつ、
本場関西のお笑いにもすっかりハマっています。

ドタバタの育児の様子などもupしていきま~す!
ホント、子育てって大変やわ~。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

missing

missing ・・・敬愛してやまない久保田利伸さんの名曲ではなく、
うちの愛息のことです。

息子の通う学校では集団下校をしており、引率の先生を筆頭に
新一年生たちが列をなして、解散場所まで帰ってきます。
いつもは私を見つけると一目散に駆け寄ってきて抱きついてくる息子が
待てど暮らせどその姿を現さず・・・
ついにそのグループの中にいないことが判明!!!

即、先生に状況をお伝えし、二人して猛ダッシュで通学路を引き返しました。
ところがどの道にも息子らしき姿を見つけることができません。
そのまま学校まで戻り、先生に確認してもらうも
息子の上履きはきちんと下駄箱に入っており、新一年生は
一人も残っていないとのことでした。

心臓バクバクのまま、改めて先生と解散場所まで戻りました。
途中二手に分かれたものの、結果は同じ。どこにも見当たりません。
そして、自宅へ戻っている可能性にかけ、息子の名前を呼びかけつつ
マンションへ向かいました。

マンション前までたどり着くと、東側の外階段から人の気配がして
息子がひょっこり顔を出したのです。

居たーーーっ!!!
やっとやっと再会することができました!!!
いやー、もう、オバちゃん(先生、失礼!)二人して、ガクっと力が
抜けました。膝から崩れ落ちそうでした。
心臓はまだバクバクのままです。
発作が起きてもおかしくないくらいのレベルでした、、、

自宅へ戻り、気持ちを落ち着かせてから、いきさつを聞いて
みました。
すると、お友達になったばかりの女の子に
「ヒミツの道があるよ♪」と誘われて、グループから
外れてしまったらしいのです。
その子のおうちは途中にあり、無事、そのままお家へ帰って
いったそうで、一人取り残された息子は、記憶を頼りに解散場所
までたどり着いたものの、私達と入れ違いになってしまったため、
一人でマンションまで戻ってきたとのことでした。

「ヒミツ」って言葉は好奇心旺盛な子供にとっては
魔法の言葉ですよね。
うちの息子はまんまと乗っかってしまったわけです。

行きは私の手を一瞬たりとも離さず、わき目も降らずに
そばにくっついているのに、帰りはこんな大胆な行動をとって
しまうのですから、子供はまったくもって予測不能。
寿命の縮まる思いでした。
というか・・・2,3年は確実に縮まった気がします。
20~30本一気に白髪が増えたことでしょう。
もう少しでマリーアントワネットになるところだったわ。

比較的治安のよい地域とは言え、何らかの事故や事件に
巻き込まれるリスクは決してゼロではないので、
今日の出来事を教訓に 息子への意識付けを徹底し
何らかの対策を講じなければと肝に銘じました。

いや~~~ 無事に帰ってこられて本当によかった。
今日くらい息子の寝顔が愛おしいと思った日はないくらい。
無事、再会できてよかった。

入学からわずか一週間足らず、週半ばにして疲労困憊。
こんな形で先生に顔を覚えられてしまった、、、アチャー!

もう何も考えず、今夜は早く床に就こう。


100tomo









スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tomojah.blog123.fc2.com/tb.php/1315-e3f831d5

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。